Sell ​​tractors

【廃棄費用を削減】中古トラクターは専門業者に買い取ってもらおう

安く購入できる

整備してから販売

トラクター

新品のトラクターは大変値段が高く、中には1千万円を超えるものもあります。しかし中古なら日本の有名メーカーのトラクターでも100万〜200万円ほどで購入することができ、中には数十万円程度で購入できるトラクターも沢山あります。安く購入できるので新しく農業を始めるので資金をあまりかけたくない人や、高齢でこの先何十年も農業を続けるのは体力的に難しいという人に選ばれています。中古なのでちゃんと動くのか購入してから不具合がでないか心配という人が多いのですが、ほとんどの中古農機具販売業者では整備してから販売しているので安心です。不具合があった場所は分解して部品交換をしてあり、さび止めやパテ処理なども行われているため、中古とは思えないほどきれいなトラクターも多数あります。中古農機具販売業者では展示場を設けているところもありますが、ネットで販売しているところも少なくありません。状態がわかるように文章で説明してあるだけではなく、写真も多数掲載されているのでトラクターの状態がよく分かります。また壊れたら無料で修理してもらえる商品保証期間を設けている販売業者もあるので、そういった業者を選べば不具合が出た時もすぐに修理してもらえます。ネットで購入する場合には配送料がかかります。場所によって値段が違いますが、トラクターのように大きなものを配送するので近いところでも3万円程度、遠距離の場合には11万円程度送料がかかります。

初期投資を抑えるために

スーツの女性

これから農業を始めようという方には、農機具の購入は必要なことですが、ビジネスを始めるにあたっては初期投資はなるべく抑えた方が良いと言えます。特にトラクターなどの大型の農機具に関しては、高額なため中古の商品を利用するなどで経費を抑えることができます。逆に、離農をお考えの方で、不要なトラクターなどは業者に買取をしてもらうと良いでしょう。そのような中古の農機具の売買に関して、専門の業者に依頼するのが良いのですが、その中でも高値で買取をしてもらえる業者を見分ける方法として、自社でメンテナンス、販売を行っている業者を選ぶことがポイントです。自社で修理などが行えるということはその経費などが他社に依頼するよりも安価であるため、買取に関しては高価格で、販売に関しては低価格で提供できることになります。もう一つ、中古トラクターの売買を行っている業者選びのポイントとして、配送などの手段がしっかりしているところを選ぶと良いです。購入するにあたってもトラクターを運搬するのに他の業者を利用すると高額であり、売却する場合でも同じでそれが不動車の場合であればなおさらです。この中古のトラクター売却では、不動車であっても買取が可能という業者もあるので、お持ちのトラクターの状態に合わせて業者を選び、できれば出張買取が可能な業者に依頼するのが得策であると言えます。しかし、中古トラクターを購入する上で、心配なのが機能的な問題ですが、年式などを含めても多様な種類が出回っているため、予算にもよりますがその点に関しては問題ないと言えるでしょう。

市場台数少なく需要が増加

作業員

農家にとって必須な農業機械であるトラクター。年々性能が上がると共に価格も高騰しています。新車価格の目安は1馬力10万円と言われており、一般的な農家で使用する20〜30馬力の価格でも200万〜300万ととても高価です。最近ではキャビン付やエアコンが装備されているトラクターも多くなっているので、平均相場は更に上がっています。また、高価なことに加えディーゼルエンジンが採用されているため丈夫でもあるトラクターは、乗用車と違い数年で買い替えるケースは少なく、中古市場にあまり出回らないのが特徴です。これらの理由で台数が少ない中古トラクターですが、買取価格はキャビン無しの20〜30馬力で15万〜50万円前後、販売価格は40万〜70万円前後が相場です。キャビン付や30馬力以上のトラクターは更に高値で取引されます。また、農業機械は走行距離では無く稼働時間で評価基準が変わってくるため、アワーメーターと呼ばれるものが装備されていますが、この時間が1000時間を超えると不調が出てくるケースが多く、評価価格に直結してきます。加えて修理履歴の有無によっても変動があるので、中古トラクターの購入時には確認が必要です。売却については壊れているトラクターでも解体し部品として中古市場に流通させている業者も多く、処分の際には相談してみると良いでしょう。日本製の中古トラクターは海外でも人気が高く、需要は更に増加しているため市場での台数不足は続いています。今後も買取、販売価格は高値で推移していくことが予想されます。

農機具を安く入手

トラクター

中古のトラクターは新品に比べて価格が安く、低リスクで導入が出来るとして農業を始める方からもニーズがあります。高齢化の影響で市場に流通する中古のトラクターが増え、農業を始める方に好ましい状況が見受けられます。

詳しくはこちら

査定も簡単

作業員

農家では、さまざまな農機具が使われています。なかでもトラクターは、多くの農家さんで使用されているのです。新車には、手がでないという方も少なくありません。そんなときには、中古車も視野に入れてみましょう。

詳しくはこちら

安く購入できる

トラクター

トラクターは大変高価なものですが、中古なら数十万円〜200万円程度で購入できます。ほとんどの販売業者では整備を行ってから販売しており、保証期間をつけているところもあるので安心です。中古トラクターはネットで購入することもできます。

詳しくはこちら